LOG IN

伊藤裕嗣さんの銅鍋

by 宮下肇子

4月13日から18日までIN MY BASKETで伊藤裕嗣さんの銅鍋展を開催しました
銅鍋と聞くとちょっとハードルが高く思いますよね?
そこで、今回は使いやすくてキッチンの雰囲気がアップするミルクパンを多めに制作して頂きました

週末には伊藤さん自ら大人気のパエリアパンの実演をしてくださり、皆さん熱心にレシピにメモをとっていらっしゃいました

できあがったパエリアに歓声があがり、美味しくいただきました!

銅鍋は使い込んでいくと、右側のようにいい感じに風格がでてきます
家族の思い出やエピソードと共に育てていく感じかもしれません

熱伝導が良いので野菜を煮たりするのも、アッというまに色鮮やかに仕上がります内側に錫がひいてありますので焦げにくく、お手入れも簡単です
把手は真鍮でできています

今回木工作家の相原利行さんにマホガニーやメープルの美しい木で鍋敷きを作って頂きましたやはり、テーブルでサーブする時に銅鍋を引き立ててくれる相棒は重要です

一枚板から打ち出したあこがれのやかん!

スタイリッシュな長方形の銅鍋どんな料理を作りましょうか?



宮下肇子
OTHER SNAPS